ごはんのお供にめかぶ納豆

めかぶと納豆

今回は「ごはんのお供に迷ったらこれにしとけばいい」とおすすめするめかぶ納豆について紹介します。
市販のパックのめかぶと納豆を混ぜるだけです。
まずおいしいのはもちろんのこと、栄養的にも生活への取り入れやすさ的にもおすすめですので詳しく説明していきます。

目次

おいしい

まずおいしいです。めかぶにも納豆にもうま味成分のグルタミン酸が豊富に含まれていることによるのだと思います。
また、めかぶと納豆はそれぞれ独特の風味を持っていますが、混ぜることで新しい味わいが生まれます。めかぶの風味が納豆に加わることで、よりおいしく食べることができます。

食物繊維が豊富

めかぶ納豆を食べることで現代人に不足しがちな食物繊維の摂取量を増やすことができます。
食物繊維には水に溶ける水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維があり、めかぶからは水溶性食物繊維、納豆からは不溶性食物繊維を摂ることができるので、腸活にめかぶ納豆はとてもおすすめです。

食物繊維についての記事もあるので是非ご覧ください↓

どこでも手に入る

味もいい、栄養面もいい、そんなものがいまやどこでも手に入ります。
スーパーにもコンビニにもめかぶと納豆が売られています。コンビニにもめかぶが置かれているのには少し驚いていますが需要があるということなのでしょう。
めかぶはおよそ200円、納豆はおよそ100円ほどで3パックのものが買えます。どちらも3パック売りが多いのも数が管理しやすくて個人的に嬉しいポイントです。

洗い物が少ない

洗い物が少なくて済みます。納豆とめかぶのパックをお皿として使えばその分お皿を使わなくて済むからです。
これはご家庭によって流儀があると思うので、僕だけ感じるメリットかもしれません、、、

あとがき

最後まで読んでいただきありがとうございます。
めかぶは2月~4月が旬なので生のものを買って調理してもいいかもしれませんね。
納豆は小さいころから慣れ親しんだ太子納豆をよく選びます。昔は粒派だったのですが最近はひきわり派です。
ぜひみなさんもめかぶ納豆で健康な食生活を!

ANBEE GYMはフリーウェイト中心に効率よくトレーニングし、PNFストレッチで柔軟性向上や機能改善もできるパ―ソナルジムです。
通われている方はトレーニング初心者で運動を本格的にしたことがない方がほとんどですが、関節の動きが良くなったり体つきが変わるなどみなさん効果を実感しています。体験トレーニングの申込を受け付けているのでお気軽にご連絡ください。

7月残り2名様まで体験トレーニング無料!!
ストレッチ初回ワンコインキャンペーン中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

青森市中央のパーソナルジムANBEE GYMの代表。
自身のパワーリフティング競技経験や現場で身につけたトレーニングやストレッチの知識・技術で、健康に動けるあんべいい身体をつくることに力を注いでいます。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次